No.391 Brunswick Seville Gramophone
ブランズウィック・セヴィリア。1926年、米国製。
エキスポネンシャル・タイプのストレート・ホーンが特徴の中型モデル。グリルをはずすとブランズウィックのトレードマークともいうべき楕円形のスプルースの美しいホーンがみえる。キャビネットはウォールナット。モーターは2丁ゼンマイ・タイプ、ターンテーブルは30cm。アームの形状も特徴的でサウンドボックスの取り付け方が一般の蓄音機とは反対側になっている。ホーンの下は横置きのレコード棚。歯切れがよく、抜けの良い音が魅力で、音量も十分。外形寸法:54W×54D×97Hcm
クリックで画像を表示 クリックで画像を表示 クリックで画像を表示
クリックで画像を表示 クリックで画像を表示 クリックで画像を表示
クリックで画像を表示 クリックで画像を表示 クリックで画像を表示
クリックで画像を表示 クリックで画像を表示